ミトコンドリアで解る猿から人が進化していない事実。

ミトコンドリア発見

イギリス人の科学者ジョン・アーネスト・ウォーカー(John Ernest Walker)ミトコンドリアに存在するATP合成酵素の構造を解明し、1997年にノーベル化学賞受賞しました。
ミトコンドリア自体はもっと昔から発見されていましたが、
ミトコンドリアが独自にDNAが存在していた事や、
人間の体にどのような作用をもたらすのか?そういった核心には至ってしませんでした。
このミトコンドリアが解明された為に本当に様々な事がわかってきました。

 

 

 

進化論の間違い

人と猿のDNAは99%一緒と言われていますが、実際は差はあるという説が有力です。
しかし、チンパンジーとヒトは何となく似ている気もしますよね。
ダーウィンもそれとなく似ていたので、進化論に位置づけたのでしょう。

しかしミトコンドリアDNAが発見され、
チンパンジーとヒトのミトコンドリアDNAが全く違う事がわかってきました。
人と人の子どもにチンパンジーが生まれないのと同じで、
50万年前に遡っても猿から人に進化していないという事が科学的に証明されました。
ミトコンドリアDNAによると、600万~700万ほど遥か昔に人と猿が別れたという結果が出て来ました。
その理由はミトコンドリアDNA以外にも、人と猿の共通祖先が発見されていません。

 

 

 

人の起源

更に人の祖先はアフリカから出て来たという説もほぼ確定してきました。
それは、ミトコンドリア・イブ(Mitochondrial Eve)で、わかってきたことです。
ミトコンドリア・イブとは、人類の進化に関する学説において、
現生人類の最も近い共通女系祖先に対し名付けられた愛称です。
約16±4万年前にアフリカに生存していたと推定され、
アフリカ単一起源説を支持する有力な証拠の一つになりました。

そのミトコンドリア・イブで分かる事が、
今まで歴史教科書で勉強したジャワ原人、北京原人、アウストラロピテクス、クロマニョン人は、
人間の先祖ではない事がわかりました。
ネアンデルタール人も直接の先祖ではない事が今では分かっています。
進化論が間違いだと証明されてきていますが、まだ進化論をそのまま伝えているとこもありますね・・・。

ミトコンドリアが発見されてから、本当に色々な事が分かってきましたね。
これからも色々調べていきたいと思います。

次はミトコンドリアで分かる宇宙人はいるのか?いないのか?もやってみたいと思います。

 

 

 

関連リンク
不妊症からベストな妊活方法!それはミトコンドリアだった!
有料モニター募集中。アトピー性皮膚炎の治し方?完治への道!

リンク
ピラティスオンラインクラスで美容と健康に。
ファッションコンサルで美しくストレスフリーに。
ハッピーワイフセミナーで夫婦仲良く暮らしましょう。